ワイヤー巻き付け☆オーシャンモチーフフープピアスの作り方

2018年07月12日

皆さんお久しぶりです!PandaHallの手作りレシピを紹介していくコーナーです(*´∀`*)

今回は、夏らしいハンドメイド材料をたくさん使用したフープピアスの作り方を紹介していきたいと思います。溶岩ビーズ、パール、天然シェルなど、夏に似合うビーズを多種類組み合わせることで、一気に夏の雰囲気が出ます!



必要な材料とは下記です。

パールビーズ(丸玉、直径約6mmと8mm)

パールビーズ(楕円形、長さ約7~8mm)

ピアス金具(フープピアス、ワイヤー)

溶岩ビーズ(ブルー、星型)

クリスタル(クリア色、ラウンドカット、直径約8mm)

シェル

砂利ビーズ(水色、不規則)

はさみ



作り方は下記です。

1.ワイヤーを端から約2cm残して、隙間が空かないように3~4回フープに巻き付けます。
2.次にパーツを一粒通し、ワイヤーが緩まないようにフープに2回巻き付けます。

3.2回目以降も同じように繰り返し巻き付けていきます。

※ポイント:天然石ビーズなど大きめのパーツは穴に通した後に、パーツの外側に沿わせて包めていく感じで ワイヤーを何回か巻き付けます。

4.全体にパーツ巻き付け終わったら、最後は始めの時と同じようにワイヤーを3~4回フープに巻き付けます。

5.最後に余ったワイヤーを端でカットし、平ヤットコで押さえて馴染ませます。

6.同じ方法でもう片耳分も作り、完成です。



こんな感じの仕上がりです。巻き付けるパーツを替えたり、巻き方をアレンジするだけで、簡単に色々なデザインのピアスが完成します。




お客様作品やハンドメイドレシピなど、どんどんご紹介していきますので、今後ともぜひチェックしてみてくださいね。



PandaHallでは、アクセサリー作りに欠かせない様々な種類のイヤリングパーツやビーズを取り揃えております。今サマーキャンペーン開催中なので、今回使用したパールビーズやピアス金具など、最大75%OFFの価格でお手入れできますよ!ハンドメイド好きな方はぜひこのチャンスを見逃さないでね!



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。